コラム

ウォーターサーバーに使用される水はミネラルウォーター

更新日:

浄水器とウォーターサーバーは根本的に異なり、後者には水道水は使われていません。ミネラルウォーターがベースとなっているため、いつも安定した水質で美味しさの水を飲むことができるのです。日本のウォーターサーバーは軟水がほとんどなので、口当たりが優しくて抵抗がありません。すーっとした飲み口になっており、喉に引っかかるような重さはありません。

超硬水は舌に残るような重さがあり、日本人は抵抗を覚えることが多いようです。市販のペットボトル入りのミネラルウォーターには超硬水もありますが、ウォーターサーバーで使用されるものはほとんどが軟水なので、どれを選んでもまずいと感じるものは少ないです。ただし相性の問題はありますから、複数の水を飲み比べてみるのもよいでしょう。比較することで自分にぴったりのものがわかります。

安心した水を供給できるのが特徴

水道水だとその日によって味が違うと感じた方は少なくないでしょう。安定した品質の水を飲むためにも、ウォーターサーバーが重宝してくれます。カルキ臭はありませんし、水道水以上に安全な品質基準を設けています。海外では水は購入するのは当たり前であり、水道をひねってもキレイな水が出てこない国もあるのです。

日本の水道水は安全性が高いですが、より安全性を追求するならウォーターサーバーを利用するのが得策でしょう。ミネラルウォーターを使用していますし、好みに合った水を自由に選べるのも魅力です。温水機能がついたサーバーもありますから、いつでも温かいお湯として飲むことができます。身体を冷やしたくない方は冷水を避けて、温水を飲むようにしてください。胃腸を温めることが免疫アップの秘訣なのです。

万が一のときに役立つウォーターサーバー

ウォーターサーバーは贅沢品というイメージがあるかもしれませんが、海外では当たり前のように使われています。ペットボトルとの違いはその都度購入しに行く面倒がないことでしょう。災害時になってウォーターサーバーを設置するありがたみを実感する方もいます。美味しい水を毎日飲めることは、非常に素晴らしいことなのです。

人間の身体は80%が水で作られており、残りはタンパク質なのです。良質の水を摂取することは、よい身体を作ることになります。細胞を元気にすることで活性酸素を撃退し、免疫力を維持させることが可能となります。水が健康や美容を作ると認識しておけば、こだわることの意味を知ることができるでしょう。ミネラルウォーターは栄養表記もあるので、どのようなミネラルを補給できるのかわかるのもよいです。

-コラム

Copyright© 宅配水悩み解決情報館 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.