コラム

ウォーターサーバーとペットボトルの水を比較してみましょう

更新日:

水道水はカルキ臭さがあるのでおいしくないと感じている人も多いのではないでしょうか。
カルキ臭さは塩素と呼ぶ成分によるもので、塩素は水道水を殺菌消毒する大切な成分です。
塩素を使って殺菌消毒が行われているので、世界から見た時には日本の水が安全だと言われている証でもあるわけです。
尚、塩素を使って殺菌消毒を行うと発がん性物質の一つでもあるトリハロメタンと呼ぶ成分が発生すると言われています。
微量な量であり、気にする必要はないのですが、トリハロメタンはお湯を沸騰させると3倍の量になり、15分前後沸騰を続けると消滅すると言われています。
そのため、家族の健康を守る目的でウォーターサーバーを家庭に導入する人、ペットボトルの水を購入する人など様々であり、飲料水や料理に使う水以外を水道水で賄っている人も多くいます。

お湯と冷水を好きな時に給水が出来ます

ウォーターサーバーは天然水とピュアウォーターのいずれかを選んで利用する事が出来ますが、電源を必要とするのが特徴です。
電源は宅配水の水を80~90度の温度に加熱する、もしくは冷水を作るために必要なもので、お湯と冷水2つの蛇口が用意してあり、ボタンやレバーを押すと、それぞれの蛇口からはお湯もしくは冷水を給水する事が出来ます。
電源の接続を行っておけば、いつでもお湯や冷水を使えるなどのメリットがあるわけです。
ペットボトルで購入して来たミネラルウォーターの場合は、ウォーターサーバーとは異なり、冷たい水を飲む時には冷蔵庫で数時間冷やしておく必要がありますし、赤ちゃんのミルクを作る時には一旦温めるなどが必要になります。
ちなみに、大人には嬉しいミネラル成分は身体が小さい赤ちゃんには負荷が掛かるので、ミネラル成分が少ないペットボトルの水を選ぶ事が大切です。

ウォーターサーバーの宅配水は業者が自宅に届けてくれます

ウォーターサーバーの宅配水は業者が自宅に届けてくれます。
利用する宅配水は7リットル前後のものや12リットル前後のものなどがあるので、家族の人数に合わせて選ぶ事が大切です。
注文数は、製品を提供している会社により2本から、4本以上などのように決まっているため、最低注文数もチェックしておきましょう。
ミネラルウォーターなどのペットボトルの場合は、2リットルなどのサイズになりますが、お店で購入して持ち帰る場合には車がある人にとっては便利ですが、車がない場合には重量のある水を持ち帰らなければなりません。
尚、空いたボトルは回収日にゴミ収集場に持って行く必要がありますが、ウォーターサーバーの場合は、業者がタンクを回収する製品とごみ収集場で処分出来る製品の2種類があります。

-コラム

Copyright© 宅配水悩み解決情報館 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.