コラム

ウォーターサーバーの支払方法とか解約金について

更新日:

ウォーターサーバーを今まさに申し込もうとしている方にお勧めします。ウォーターサーバーを申し込む時に気になるのがお水、料金、サーバーの形なんかだと思います。でも実は契約時にはもっと確認しなくてはいけないことがあります。契約時の注意点を簡単に記載しておりますので届いた後のトラブルを防ぐためにも一度読んで頂ければと思います!

この記事は当ブログ一押しのクリティアのHPを参考にしています。

クリティアを見てみる
クリティアがオススメな理由


ウォーターサーバー会社もたくさんありそれぞれの会社がキャンペーン等の施策を用意して申込を募っています。僕も詳細を聞きたくていろいろな会社に直接電話をして電話オペレーターに内容を聞いたりしましたが、皆お水の特徴や、宅配の仕組み、キャンペーンの話ばっかり。しかしウォーターサーバーの申込は「契約」なのでしっかり契約内容を把握していなければなりません。「サーバーがあれば便利だな!」といきなり申し込んでしまうと届いた後にいろいろとトラブルが発生する事もあります。ここでは契約時の注意事項や辞める時の解約金について等記載しておりますので一度是非確認して頂ければと思います。

※今回、クリティアの利用規約を元に注意点を簡潔にまとめています。他社ウォーターサーバー会社ですと若干利用規約が異なる場合もありますが、概ね一緒です。

支払いはクレジットカード、口座振替

ウォーターサーバーの宅配料金はどの会社もすぐに見られるようなホームページの作りになっている事が大半ですが、じゃあ、その料金はどう支払うの?ってことになるんですが、基本的にはクレジットカードのみの所が多いようです。次いで口座振替もできるといった感じです。下記、クリティアの申込フォームの画像です。

ウォーターサーバーの支払い方法

NP後払いというのは「コンビニ」「郵便局」「銀行」に請求書を持って行って支払う方法です。クリティアの場合ですが、口座振替の手続きが完了するまではNP後払いで支払う形の様です。(手数料216円)

で、支払い方法で確認しておきたいところがこんな感じです。

1. お客様は、定期購入申込書記載の宅配サービスの利用料金を当社にお支払いいただくものとします。
2. お客様は、前項の料金を原則クレジットカード決済(クレジットカード会社が指定する締日および決済日により支払う方法)によりお支払いいただくものとします。
3. お客様のクレジットカードのご利用が、カード会社より承認が得られず、係る状態が60日以上解消されない場合は、解消されるまで宅配サービスを停止させていただくとともに、ウォーターサーバーをレンタルにてご契約の場合は、ウォーターサーバーの引き取り手続きをさせていただきます。
4. 口座振替による決済の場合は、毎月末締めの翌月26日(土日祝日の場合は翌営業日)に、お客様の預金口座からの自動引落としによりお支払いいただくものとします(amadana×CLYTIAウォーターサーバーはクレジットカードまたはNP後払いでのお支払いとさせていただきます(NP後払いは、一括でのお支払いのみ、ご利用いただけます))。また、預金口座振替依頼書が当社に到着し、金融機関での登録完了となるまでの間はNP後払いとなり、都度手数料として200円(税込216円)がお客様負担となります。
5. お客様によるご事情により、ご利用料金のお支払いが当社にて確認できなかった場合、当社は宅配サービスのお支払い完了が確認できるまで停止させていただきます。なお、文書等で催促することがあります。また、2ヶ月連続してご入金が確認できなかった場合、当社はレンタルしているウォーターサーバーの引き取り手続きをさせていただくとともに、本サービスの利用契約を解除することができるものとします。※お客様の決済方法がクレジットカードの場合、カード会社より承認が得られず、係る状態が60日以上解消されない場合は、本サービスの利用契約を解除させていただくとともに、ウォーターサーバーの引き取り手続きをさせていただきます。
6. 商品の出荷をもって、お客様への受け渡しが完了したとみなされ、宅配サービスの利用料金、および本商品の料金が発生いたします。
7. 支払期日が過ぎても支払いが行われなかった場合は、既に出荷された分のご利用料金に関して、支払期日の翌日から年利14.6%の割合による遅延損害金をお支払いいただきます。

な、長い!!!w
ってことで要約するとこんな感じです。

  • 2か月支払いしなかったら入金するまで停止するし、催促するよ~
  • 料金の発生タイミングは水を出荷した時ですよ~
  • 支払い期日を過ぎたら年利14.6%遅延損害金がかかりますよ~

おおまかに要訳するとこんな感じです(えっ?おおまかすぎ?笑
ってことでまずは支払いしっかりしましょうってことです笑

水が余ってるときは定期宅配をストップできる。

ウォーターサーバーの水は基本的に定期購入です。要は、一度申し込むと決めたサイクルでずっと送り続けられる仕組みです。じゃあ、水が余っている時に宅配に来られたらどんどん貯まっていくじゃない!ってことなんですが、そうなんです笑 で、そうならないためにはまず計画的な使用方法が必要になってくるのですが、そんな事を考えながらお水を使用するのもめんどーですよね?で、実は各会社毎で若干違いはありますが定期購入の休憩ができる会社もあります。またまたクリティアの利用規約を見てみましょうね。

8. ウォーターサーバーをレンタルにてご契約の場合、2ヶ月連続で宅配サービスを休止した場合は、毎月ウォーターサーバーレンタル料金月額相当額の500円(税込540円)をお支払いいただきます。

ってことで水宅配の会社側も定期購入なのに2か月も休止されたらそらー、きついわーってことで540円支払わなくてはいけないんですね。
これ逆に言うと1ヶ月の休止は無料ってことです。
で、この休止をどう伝えるかと言うとクリティアだったらクリティアのホームページにマイページが作られます。(メールアドレス必須)

クリティアマイページ
ここにログインしてで定期購入の停止をすればOKなのでわずらわしい電話とかしなくていいのでひじょ~~に楽ちんなんですよ。

解約する時について

ウォーターサーバーを利用する時は基本的にサーバーレンタル料が無料です。よく「今ならサーバレンタル代無料!」とかよく書いてありますが、正直言っていつでも無料です。アクアクララなんかは未だにレンタル料金が発生しているようですが、今はもう無料のところが主流になっていますよね。実はこれ、サーバレンタル料金無料にする代わりに1年使って下さいね。などと言われているところがほとんど。

下記、クリティアのよくあるご質問(http://www.clytia.jp/faq/rental/)から抜粋

ウォーターサーバーの「契約」には最低利用期間などはありますか?

最低利用期間の期限は設けておりません。
ただし、スリムサーバーII床置タイプをご利用のお客様につきましては2年未満で退会された場合にのみウォーターサーバー引取り料として12,500円 (税込 13,500円)をご負担いただきます。また、スリムサーバー床置タイプ/卓上タイプのモデルをご利用のお客様につきましては、1年未満で退会された場合にのみウォーターサーバー引取り料として12,500円 (税込 13,500円)をご負担いただきます。

ねっ?書いてあるでしょ?
1年未満で解約すると13,500円発生するんですね。(名目上は解約金と記載せずにウォーターサーバー引取り料になってますが、)逆に言うと1年後は解約しても特に解約費用は発生しないわけですが、是非末長く使う事を考慮して利用して頂ければと思いますね。

まとめ

ウォーターサーバーのお水自体はこのブログで何度も言っているように本当にいいお水です。水道水とは全く別物です。【講座】ウォーターサーバーを申し込む前に知るべき知識①なので現在妊娠中、健康を気にしている方以外にも是非飲んで頂きたいのですが、やはり「契約」なのでしっかりと内容を把握して利用して頂ければと思います。せっかくの良いお水でも契約内容や、その他の問題で嫌になってしまっては本当にもったいない!ぜひ末長く愛飲して頂けるよう事前準備もしっかりしましょう(^^)

クリティアの契約内容も少しはわかっていただけましたか?詳しくなって頂いたところでこちらもご覧いただければと思います。なぜこのブログでクリティアを勧めているのかを書いてあります(^^)

クリティアがオススメな理由

ウォーターサーバーを始めるのなら絶対クリティア!

その理由はこちら↓↓
クリティアがオススメな理由(当ブログ記事)
ここ見りゃ完璧!クリティアのわかりやすい内容(当ブログ記事)

-コラム
-, , ,

Copyright© 宅配水悩み解決情報館 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.