コラム

飲料水の売上げランキングは

投稿日:

飲料水の売上げランキングは、インターネットの各サイトで発表されています。特に大手通販サイトでは、そのサイト内でのペットボトルの売上げランキンがリアルタイムでわかります。全国食品スーパー150万人分およびドラッグストア350万人分のPOSデータをもとにしたランキングも、インターネットで見ることができます。それを見ると、店頭で売れているものと、通販で売れているものは異なることがわかります。通販サイトでは、輸入ものがよく売れていますが、店頭では国産品のほうが売れています。同じ通販でも、通販サイトごとに売れ筋商品は異なっています。ただ、売上げランキングの上位によく登場する銘柄というのはやはりあり、アメリカの湧き水をそのままボトリングした輸入品のクリスタルガイザーなどは、常連のようになっています。

店頭では国産品が人気

クリスタルガイザーは、大手通販サイトの楽天市場でもアマゾンでもトップ3にランクインしています。大手ドラッグストアの通販サイトではトップにあり、店頭での大規模な売上げ調査でも9位に入っています。幅広い人気を誇っていることがうかがえます。日本人好みの軟水であり、価格も安いことが影響していると見られます。同じく輸入品のコントレックスも、店頭で8位、大手ドラッグストアの通販サイトで5位と、人気があります。ただ輸入品では店頭だと8位のコントレックスが最上位となり、7位まではすべて国産品が占めています。店頭では選択肢が限られるため、店頭に並ぶことの多い国産品がよく売れているという結果になります。通販で購入する場合は選択肢が非常に多く、海外産も国産品と同じような感覚で選べます。

通販サイトごとに売れ筋が異なる

大手通販サイトのトップ3だけ見ても、顔ぶれはバラバラです。クリスタルカイザーは複数のサイトでランクインしており、人気の高さがうかがえますが、突出してどこでもトップという銘柄は、特にはないようです。最近は阿蘇山のシリカ水や、富士山の湧き水の売り上げが非常に伸びています。おいしさや安さだけでなく、含有成分にも注目して選ばれるようになってきていることがうかがえます。店頭で購入すると、送料がかからないため、その分安くなります。特売の時に購入すればなおさらです。しかし通販サイトでは、店舗を構えたり、店頭に商品を並べたりしなくて済むため、経費を節減でき、時には送料を無料とするなどのサービスがおこなわれることもあります。そうした通販サイトのセールを利用すると、通販で購入したほうが安くなることもあります。

-コラム

Copyright© 宅配水悩み解決情報館 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.