コラム

赤ちゃんの居る家庭で活躍、ウォーターサーバーの詳細

投稿日:

私達人間にとって、水は生きていくのに必要不可欠な存在です。最近の人は、蛇口を捻れば水が出て来るのが当然と思っている部分があります。水質やどこを通って給水されているのか、良く知らないという人も多いです。各家庭に給水される水には、殺菌目的で薄い塩素が混ざっています。塩素は人体に悪い影響を与える物質です。薄い塩素なら大人の体には問題無いのですが、赤ちゃんや小さい子供が飲むと体調を崩してしまうことがあります。また、家庭に給水される水は錆びた水道管を通り、マンションなどでは一度貯水槽に水を溜め、必要に応じて各家庭に給水されます。水道管も貯水槽もお世辞にも綺麗とは言えず、不純物や微細な異物が混入する恐れがあります。このことから、赤ちゃんや小さい子供の居る家庭で水道水を飲ませるのは良くないということが分かります。子供が元気に育つ事を願うなら、ウォーターサーバーを利用するのが良いと考えられます。

便利な機能を活用しよう

宅配水業者が提供しているウォーターサーバーには便利な機能が備わっています。ウォーターサーバーはそれ単体では何も出来ず、専用のボトルをセットすることで水を給水できるようになります。給水時に水の温度を調節する機能があり、冷水から温水まで瞬時に切り替えることができます。特に温水機能は赤ちゃんのミルクを作る時に活躍します。他にも、温かいコーヒーやカップ麺を作る時など、お湯を沸かす手間が掛からないのが魅力的です。また、ウォーターサーバーには自動クリーン機能が備わっているので、ほとんどメンテナンス不要で利用することができます。サーバーは縦長のデザインが多く、あまりスペースを必要としないのもポイントです。宅配水業者が提供するサーバーの見た目は、白を基調としたシンプルなデザインが多いです。

宅配水は安全で美味しい水が飲める

家庭でウォーターサーバーを導入すれば、何時でも安全で美味しい水を利用できます。宅配水業者が提供している水は、業者によって異なる特徴を持っています。採取地、硬度、加工方法、料金、ボトルのタイプなど、利用者の好みで選ぶと良いです。宅配水業者が表記している天然水やRO水というのは、水の加工方法の事を指しています。天然水は採取地から採れた水をろ過、沈殿、加熱殺菌してボトルに閉じ込めた商品です。この3つの安全処理だけでも、水道水よりも安全度が高いです。天然水は自然のミネラルを豊富に含んでおり、人が美味しいと感じやすい水です。RO水は水を特殊なRO膜に通して、水に含まれる不純物を取り除いた商品です。純水と呼ばれることもあり、水そのものの味を楽しめます。RO水はミネラルなどの旨味成分も取り除かれているので、人によって好みが別れます。赤ちゃんの居る家庭では、カルシウムなどの子供の成長に必要な成分が含まれた天然水が好まれます。

-コラム

Copyright© 宅配水悩み解決情報館 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.