コラム

無料のウォーターサーバー、赤ちゃんが居る家庭で活躍

投稿日:

赤ちゃんの居る家庭では飲水に気を付けたいです。水道水は国が定める一定の水質基準をクリアしています。直接飲水として使用することが出来るのですが、各家庭に給水されるまでに水質が低下している恐れがあります。例えば、家庭に給水される水は水道管を通って来るので、水道管内の錆が微量に含まれていることがあります。マンションなどでは、水道管の水を一度貯水槽に蓄えてから各家庭に給水されるので、貯水槽内で水質が低下してしまいます。水質の悪い水は免疫力の低い赤ちゃんにとって体調不良の原因になります。赤ちゃんのミルクを作る時は水道水を使わず、宅配水業者が提供しているウォーターサーバーを利用する家庭が増えています。宅配水業者は安心して飲める安全な水を提供しています。子供の健康を第一に考えるなら、利用を検討してみると良いです。

レンタルや定期購入がお得

宅配水業者が提供しているウォーターサーバーは、導入の負担が軽いのが特徴です。普通にウォーターサーバーを購入しようとすると、2万円程度の初期費用が掛かります。宅配水業者では定期購入を利用することで、ウォーターサーバーを無料でレンタルできます。宅配水業者によって、レンタルではなく、無料でウォーターサーバーを貰えることもあります。このサービスの利用条件は、宅配水の定期購入契約を行うことです。途中で解約してしまうと、違約金を請求されることがあるので注意が必要です。宅配水業者にもよりますが、1~2年の定期購入契約となります。定期購入契約を行うと、ウォーターサーバーにセットするボトルが毎月配送されてきます。配送料は無料なのでお得です。インターネットから利用申込することができ、約1週間程度でウォーターサーバーを利用できます。

宅配水の選び方、水の種類や特徴

宅配水業者が提供している水は、それぞれの業者で異なる部分があります。水の採取地が異なれば、水の飲みやすさや水に含まれる成分が異なります。他にも天然水やRO水という区別がされており、加工方法で名称を区別しています。天然水は自然界のミネラルを豊富に含んだ水です。可能な限りミネラルを残すように加工されています。ミネラルとは旨味成分の事を指しています。飲んだ時に美味しいと感じやすいのが天然水の特徴です。RO水は安全度が高い水として有名です。水を特殊なRO膜に通して、水に含まれる不純物を取り除いています。この時、旨味成分も一緒に取り除かれています。純粋に水としての味を楽しむことができるのですが、人によって好みが別れます。ボトルの料金を比較すると、RO水は安く、天然水はやや高いです。水の美味しさで選ぶなら天然水、料金の安さならRO水といった具合に考えると良いです。

-コラム

Copyright© 宅配水悩み解決情報館 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.