コラム

一人暮らしでウォーターサーバーを導入する必要性とは

更新日:

ウォーターサーバーは一人暮らしだから不要と考える人もいますが、むしろ一人暮らしだから必要と言えるでしょう。一人で生活していると特に食生活が乱れがちになります。毎日の献立がワンパターンになりやすく、ジャンクフードやスナック菓子を食べて終わり、なんてこともあるでしょう。栄養のアンバランスを解消するためには、良質の水を摂ることが大切となります。

水は栄養価がゼロだと考えている方が多いですが、決してそんなことはありません。例えばミネラルウォーターと呼ばれるものは、健康維持に役立つミネラルが含まれています。食生活が乱れているとミネラル不足になりやすいため、水で摂取していく対策が効果的です。ウォーターサーバー選びをするときは、含有ミネラルの種類・量なども調べておきましょう。

ウォーターサーバーの普及率が上がっている

日本は海外と比べるとウォーターサーバーの普及率は低いですが、少しずつ上昇している現実があります。それは一人暮らしの方も同様であり、健康バランスを整えるという意味で導入しているケースもあります。災害時になって水道が止まったときに助かったという声もあるなど、少しずつ普及してきているのです。水道水よりも安全性が高いため、高齢の方が利用する飲料水としても適しています。

昔の水道水と言えば、蛇口をひねると赤い水が出てくることもありました。現在は格段に水道水の品質が上がっていますが、やはり購入する水にはかないません。高いものには理由があり、それは水にも言えることなのです。水をお金で購入するのは損と考える方はいるでしょうが、品質に見合ったものなら納得いくはずです。健康維持と病気予防のためにも毎日の飲み水にこだわりましょう。

美味しくて口当たりのよい水が飲める

水の味はどれもほとんど同じと思っている方は多いですが、美味しい水に慣れてから元の水に変えるとはっきりと違いがわかります。水道水においても、どこの地域の水は美味しくとか、まずいという話を聞いたことがあるでしょう。毎日飲むことを考えれば、美味しいほうがいいに決まっています。

一人暮らしで導入している方は、美味しくて安全な水を飲みたい、ミネラルを効率よく摂取したい、災害時に備えて導入した、などと答えています。もともとペットボトル入りの水を利用していた方は、購入するのが面倒という理由でウォーターサーバーに変えるケースが多いようです。一人暮らしでクルマを持っていないという方だと、重たいペットボトルを持ち運ぶのは大変でしょう。こうした方こそ宅配システムの水が重宝するのです。

-コラム

Copyright© 宅配水悩み解決情報館 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.