コラム

ミネラルウォーターサーバーはランキング比較を参考にする

更新日:

ミネラルを手軽に摂取できるミネラルウォーターサーバーを選ぶときは、安全で美味しく飲めることが大前提となります。国内の商品はどれも安全性は高いですが、味となるとかなり差があります。ランキングに登場する商品なら、どれも安全で風味もよいと考えてよいでしょう。人気商品を中心に掲載しており、ほとんどは軟水が中心となっています。

維持費は10年前と比べてずいぶんと下がっており、今や市販のミネラルウォーターと大差のないレベルになっています。コストが同じなら温水機能が使えたり、買い出しにいく必要がないなどの理由から、レンタルのウォーターサーバーのほうがお得感・利便性は高いと言えるでしょう。天然水とRO水はお好みによって使い分けるのがおすすめで、最近は同メーカー内でも両者から選択できるタイプも存在しています。

ランキングでチェックしたいポイント

ミネラルウォーターサーバー比較においては、水の美味しさ・飲みやすさを第一に考えましょう。お金を出して購入するわけですから、美味しくないと継続ができません。ランキングで口コミ評価の高いものは、水が美味しいと考えてよいでしょう。その上で価格がリーズナブルで続けやすいものを選びましょう。室内の目立つ場所に設置するなら、インテリア性も考慮したいものです。

最近は卓上タイプも増えており、手軽に持ち運びをして設置場所を変えられるのが特徴です。女性の一人暮らしなら、水交換のしやすさも考慮しておきましょう。商品によって交換のしやすさはずいぶんと異なり、特に人気があるのは下から交換できるタイプです。海外では家庭内にミネラルウォーターサーバーを導入することはめずらしくなく、特に欧米は水へのこだわりが強いです。

なぜミネラルウォーターが選ばれるのか

ミネラルウォーターを導入する家庭が増えていますが、その理由として安全性、栄養価があります。特に身体が弱い方が毎日飲むことを考慮すると、水道水よりも格段に適しています。水道水も安全基準は満たしていますが、より生活の質を高めることを考えれば、天然水やRO水がおすすめです。硬水を選択すればサプリメントに匹敵するほどのミネラルを補給できるでしょう。

水は産地によって味が異なるので、飲み比べてから決めるのもよいです。飲みやすさに大差がないなら、栄養価を比較して選びましょう。ミネラルが豊富なほど身体によいため、食生活に乱れのある方こそ栄養価にこだわってください。最近のサーバーは温度調整ができるタイプもあり、すぐに温水を飲みたい方にも最適です。温水は身体を冷やさないので、胃腸が弱い方におすすめです。

-コラム

Copyright© 宅配水悩み解決情報館 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.