コラム

ミネラルウォーターサーバーの正しい選び方

更新日:

新鮮なミネラルウォーターを飲みたい方は、サーバーの導入をおすすめします。全国無料配送してくれる会社もあり、コンビニやスーパーで購入するより安いところもあります。ミネラルウォーターと言えば店で購入するものと考えている方が多いですが、ネット通販が普及することで価格が下がってきており、2リットルで70円程度で販売しているところもあるのです。

ウォーターサーバー選びをするときは、比較サイトの利用をおすすめします。それぞれ機能性が異なりますから、使いやすいものを選んでください。サーバーレンタル・メンテナンスなどが無料のタイプもあり、今は格安でウォーターサーバーを導入するチャンスです。全国的に天然水の人気が高いですが、不純物をほぼ100%除去したRO水も根強い人気があります。

価格が安いものは根強い人気がある

価格の安いミネラルウォーターは根強い人気があり、12リットルボトルで1000円を下回る商品も出回っています。コストを抑えたい方は月額の電気代も比較しておくとよいでしょう。電気代は商品によって3倍も異なってくるため、ここは無視できません。最近はエコタイプの登場により、電気代は月400円未満という嬉しい商品も見られます。

水道水よりも豊富なミネラルを含有している性質から、栄養バランスの乱れを解消するのに役立ちます。栄養素をまんべんなく摂ることで、体調を整えることが可能になるでしょう。ミネラルは人間にとって五大栄養素の一つであり、欠乏すると身体の調子が崩れてしまいます。ビタミンと比べて軽視されやすいですが、カルシウムやマグネシウム、カリウムなどもミネラルなのです。

胃腸に優しい軟水を利用したい人

軟水はミネラル含有量が少ないですが、胃腸に優しいというメリットがあります。硬水より赤ちゃんが飲むのに適していますし、胃腸の調子が好ましくない人にもおすすめです。赤ちゃんや高齢者向けのミネラルウォーターは、総じて身体に優しいと考えてよいでしょう。ミネラル含有量は少ないですが、水分補給という観点からは適しています。

人間にとってなにより必要な成分が水であり、血液の健康を維持するためにも欠かせません。良質な水を摂っていれば、血液も細胞も元気な状態を維持できます。ウォーターサーバー比較をするときは、目的に合ったものを探してください。ボトルは使い捨てタイプ、リターナブルタイプなどがあります。後者は返却方式ですが、最近は使い捨てタイプも潰れやすいボトルを使用しており、空ボトルの置き場所に困ることはなくなってきています。

-コラム

Copyright© 宅配水悩み解決情報館 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.